1.公開の日にちを定められないこと

2016年の6月から企画を始動している長期企画の最終話担当者の募集となりますが、基本的に演者様のご都合を優先させていただいて締め切りの調整をしております。なので、公開の日にちをはっきりと決めることができません。

 

※「メニュー」⇒「作品スペース」⇒「文章作品」より台本が閲覧できます。

※演者様の相談も受けつつ、基本は1話につき1ヶ月締切りです。

2.台本がWardファイルである事

当企画では、登場人物が多いために色で演じる役がわかりやすいようにとWardファイルを台本に使用しております。

また、地の文も多めで使いづらいかもしれませんが、その点をご了承ください。

3.選考の際はイメージ優先の先着とさせていただきたい事

今回の募集は緊急のものとなっておりまして、もちろんしっかりと吟味したうえでの話ではありますが、早い段階でCV担当者を決定したい事態となっております。なので募集締切は設けず、イメージに合った方の応募があった時点でCV担当者を決定したいと思います。その点をご了承ください。

4.今回の募集は、前任者のいる役の後任である事

諸事情在りまして、レギュラー担当者の方が降板されることとなり、今回はその後任を募集したいと思います。

​なので、1~9話まではすでに演じていただいている役の、10話(最終話)をお願いしたいと思っております。その点をご了承ください。

5.無償企画である事。また、公開場所と報酬について

公開場所は「当サイト」・「youtube」の予定です。

また、報酬についてですが、当企画は無償企画なので金銭的な報酬は申し訳ありませんがお支払する事ができません。

なので、必要な方に完成作品(音声データ・動画データ)をお配りするという形で報酬とさせていただきます。

なお、ご自身のサイトやSNSなどに「出演作品」などとして当ページのURLをお貼りしていただいても構いません。

応募資格

1.上記の「了承いただきたい点」を理解していること

2.できるだけない方が望ましいですが、リテイクが必要な際にも引き受けてくれること

 

3.個人収録可能な環境を持っていること

 

4.メールもしくはskypeのやり取りが可能なこと。また、連絡をおろそかにしないこと(要返信の連絡に2週間返事がない場

  合、申し訳ありませんが強制降板とさせていただきます)

 

5.録音した音源を「MP3」形式に変換出来ること

 

6.採用された際、しっかりと取り組んでくれること。また、やむを得ず音源の提出前に降板を望む場合、しっかりと連絡をくれること

※今回はレギュラーキャラクターの後任募集となりますが、上記にもある通り1話1話が長い作品なので、応募資格の中に

 「当作品(1~9話公開中)を視聴する」などの事項は設けません(もちろん、試聴したうえでイメージを掴んでからの応募も

 歓迎いたします)。

 なので、台本を読んでいくうえでキャラクターを理解していっていただければと思っておりますので、そのあたりの点は気

 兼ねなく応募していただけたら幸いです。

​ 一応、作品や登場人物に関わるページのボタンも置いておきますので、参考までにどうぞ。

応募方法

●応募先アドレス⇒「hyourizunou_kenichi★yahoo.co.jp」

​※「★」を「@」に替えてください

●上記のメールアドレスに「ケンイチ CV応募」などわかりやすいタイトルをつけ、
【・名前 ・了承していただきたい点を了承していただけたか(大丈夫など、一言で構いません) ・メールかskypeの連絡先】
を記入のうえ、「MP3」形式のキャラクターボイスを添付・もしくはキャラクターボイスをアップしたアップローダーのURLを記入して送ってください。

●応募を受理いたしましたら、3日以内に応募受理・結果発表のメールを返信させていただきます。なので、応募メールには採用、不採用問わず必ず返信いたします。

応募から3日以内に何もなかった場合には、お手数ですが応募先アドレスを確認の上、もう一度メールを送信してください。

​●その他不明な点などありましたら、お気兼ねなく応募先メールアドレスや企画者ツイッターなどへお尋ねください。

募集期間

「イメージに合った先着順」、いわゆるイメージに合った応募者様の早い者勝ちです。

なので、​当企画に興味を持っていただけましたら、ぜひご応募してください!

「この役は自分には無理かも…」と思った方も、あつかましい事は承知の上ですがこの募集に関してお知り合いに声をかけていただけると嬉しいです……

募集キャラクター

サンプル1 - タカラ様(2代目)
00:00 / 00:00
サンプル2 - タカラ様(2代目)
00:00 / 00:00

【佐武 龍路(さたけ たつじ)】10話

※前任(2代目)の方と連絡が取れなくなったための後任(3代目)募集となり

 ます。サンプルボイスはイラスト下記プレイヤーを参照ください。

※前任の方が担当していた1~9話の10年後(27歳)の募集ですが、下記の

 説明欄には高校生時の説明をもとに記載させていただきます。

【キャラクター】

閏台高校2年生、メディア部所属の男の子。

面倒見がよく、しっかり者。……しかし、ブラコンの気があるのか弟の龍海には少々甘いところがある。

カメラが大好きで、学校にも常に首からカメラを下げて登校する。

部活内での喧嘩もたやすく丸く収める仲裁役でもある。

本編10年後の10話では、フリーのカメラマンとして活動中。10年前の兄弟仲が嘘のように龍海と仲が悪くなっている。

【声のイメージ】

・上記にある通り、落ち着いた中にも兄らしい元気な雰囲気。高校生はすでに声変わりなど終わっている年代なので、特に前任よりも意識して低く、などの希望はありません。

【10話収録セリフ数】

・約55

【選考セリフ】

※採用時に、応募音源をサイト用のサンプルボイスに使用させていただきます。

★久々に部活の仲間とあった時、開口一番で日焼けのことを言われて

「ん?そんな焼けたか?…てか、久しぶりに会うってのにいきなりそれはないだろ?」

★同窓会に、子供を気遣ったために遅れてしまって申し訳なさそうな

「そんなことないさ。自分の用事よりも子供を優先することの方がよっぽど大事だと思うぞ?」

サンプル1 - 高尾雅則様(1代目)
00:00 / 00:00
サンプル2 - 高尾雅則様(1代目)
00:00 / 00:00

【宗光 陽一郎(むねみつ よういちろう)】10話

※前任の方が自主降板されたための後任募集となります。サンプルボイスはイラ

スト下記プレイヤーを参照ください。

【キャラクター】

宗光家の大黒柱で、陽の実父であり、賢一の育ての親。

陽が幼い時に病で妻を亡くし、以来男手ひとつで陽や賢一を育ててきた。

血の繋がらない賢一のことも実の息子同様に接する、おおらかで懐の広い父親。

【声のイメージ】

1~9話までが45歳、今回募集の10話では55歳となっておりますので、ずっしりと落ち着いた雰囲気をお願いいたします

【10話収録セリフ数】

・8(全て賢一と陽の回想内)

【選考セリフ】

※採用時に、応募音源をサイト用のサンプルボイスに使用させていただきます。

★同窓会で会うメンバーと過ごした1年を思い出す、息子の賢一と娘のとの会話

「そうだったな。…1年のうちに何度も事件が起きたりもしたし、お前の記憶が戻ったことが何より大きな出来事だったな」

★いつもは陽が一人で朝食を作っているため、賢一と陽が台所に立っている様子を見て

「ん、今日は2人で朝食作りか?」

CV応募の了承いただきたい点

© 2015 Tatsumi.Uryu  Wix.comを使って作成されました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now